MENU

GEMFOREXユーザー必見!スマホMT4アプリ導入方法

GEMFOREXの口座開設が終わり、トレードできるようになった人に必須なアプリです。

スマホでGEMFOREX以外の海外FXを使ってトレードする人も必要になります。

MT4はスマホ版とPC版どちらも無料で使用することが可能です。

GEMFOREXでトレード(注文・決済)をおこなうときはPC・スマホ共にMT4を使ってトレードします。

日常的に携帯しているスマホにMT4を導入しておくと臨機応変に対応できるトレード環境が作り出せるのです。

まだGEMFOREXの口座開設が完了していない方はコチラを参考に口座開設を終わらせましょう。

MT4
スマホのMT4でもカスタマイズ性が高く様々なインジケーターやオシレーターを表示することができ、取引の注文・決済もおこなえるFXに特化したツールです。
MT4ではサインツールや自動で通貨の売買をおこなうプログラム(EA)を作成することができ、トレードの補助ツールが充実しています。

目次

なぜGEMFOREXのFXトレードでスマホのMT4を使うのか?

FXの世界では株式投資とはと違い、平日24時間価格の変動があります。

最近ではリモートワークも増えていますが、平日だと外で働いている方が大半だと思います。

PCを持ち歩いていても、その場で為替相場やトレード損益の確認をすることはけっこう難しいです。

そこで、日常的に持ち歩いているスマホにMT4のアプリを入れて、GEMFOREXでトレードできる環境を整えておけば5秒もかからずに出来てしまいます。

まずはスマホMT4アプリでよく使う機能を3つ紹介します。

スマホのMT4アプリでできる3つのこと

  1. 発注・決済
  2. チャート分析
  3. トレード履歴・損益の確認

MT4アプリを導入しているとスマホ1台だけで大きく3つのことができるようになります。

操作方法は違ってきますが、この3つの機能はPC版とでも同じことができるのでスマホだけの機能ではありません。

電車や自動車で移動しているときはPCを開くことができないケースが多いですね。

出先でPCを開き、MT4に接続するのはとても手間がかかることです。

スマホにMT4アプリを導入すればPCが無くても、出先で手軽にPCと同じ3つの機能が使えるようになります。

スマホにMT4アプリを導入するメリット

  1. いつでもどこでもトレード可能
  2. スマホならWi-Fi環境が無くても大丈夫
  3. スマホのMT4アプリの方が見やすい
  4. 相場の急変が臨機応変に対応できる

GEMFOREXの口座で取引するとき必須になるツールMT4をスマホに導入するメリットを解説します。

いつでもどこでもトレード可能

MT4アプリにはトレードに必要な機能が備わっています。

スマホならWi-Fi環境がなくても大丈夫

PCだとWi-Fiなどのインターネットにつなげられる環境を探さなければなりません。

フリーWi-Fiが増えてきてはいますが、大事な個人情報が入っているPCをフリーWi-Fiで接続するのも安全ではないです。

スマホで電話ができる状態であればインターネットにつながる状態だと思います。

MT4のアプリはGEMFOREXのサーバーと通信しますが大きい通信量が必要ないため、スマホでMT4が使えればWi-Fi環境を探す手間が無くなりますね。

スマホの通信制限がかかっている状態でもMT4アプリは通常と同じように動くのでポケットWi-Fiなどを持ち歩かなくても平気です。

スマホのMT4アプリの方が見やすい

スマホ版MT4アプリはPC版MT4より損益・履歴確認の画面がわかりやすく使いやすいです。

トレードの注文・決済はPCでおこない、損益の確認だけでもスマホで確認するのもいいかと思います。

相場の急変に対応できる

為替相場は安定していた相場が急に動きが激しくなったり、急騰・急落が発生します。

スマホMT4アプリを使えるようにしておくと相場が急変したときの対応でPCとの差が大きく出ます。

発表時間が分かっている経済指標であれば準備して対応することができます。

発表時間が未定の指標や政府の要人発言などのいつ相場に影響出るかわからないケースでは、スマホでMT4を使えるようにしておけばPCを用意しなくても対応できます。

電波が届く場所であれば、どこでもすぐに現在のチャート、損益を確認できるので海外FXで取引している人は入れておくべきアプリのひとつです。

デメリット

  1. PCと比べると分析しにくい
  2. ポジポジ病になりやすい

PCと比べると分析しにくい

スマホの画面では縦長で表示画面が小さいことからPCより分析しにくいです。

スマホ版MT4とPC版MT4の優れている点はひとつのアプリで分析とトレードを同時に行えることです。

スマホのMT4も同じくインジケーター・オシレーターをスマホ画面のチャートに表示することができます。

しかし、スマホの画面では表示できる範囲が限定されるためPC版と比べるとチャート分析しにくくなってしまいます。

ポジポジ病になりやすい

いつでもトレードできる状況だとポジポジ病に陥りやすくなります。

ポジポジ病とはオーバートレードのことを言います。

いつでもトレード可能だと本来ポジションを取るべきではないところでエントリーしてしまうことがあります。

常にポジションを持っていないと不安になったり、早くポジションを持ちたいと思って自分のトレードルールを無視している状態です。

自分自身がコントロール出来てないときはギャンブルに近いトレードをしている可能性が高いので一度トレードを中断し冷静になりましょう。

ポジションを持つことは悪いことではないですが、無計画なトレードは危険なので避けましょう。

取引ツールMT4にスマホでログインする手順

スマホにMT4を導入することはとても簡単にできます。

わかりやすく3つの手順にまとめたので、さっそく導入していきましょう。

スマホにMT4を導入する3ステップ

  1. スマホのMT4アプリを公式からダウンロードGoogle Play・App Store
  2. 口座を開設したGEMFORXのサーバー名MT4で検索する
  3. 口座開設で使用したGEMFOREXのIDパスワードを入力してログイン

STEP.1 スマホ版MT4アプリのインストール

スマホにMetaTrader 4のアプリをインストールします。

MetaTrader 4のアプリは androidの場合はGoogle PlayiPhoneの場合はApp Storeどちらも無料でダウンロードできます。

操作の慣れは必要ですが煩わしい広告など一切出ない、動作も軽く使いやすいアプリです。

MT4のアプリは完全無料でダウンロードできて、使用することができます。

下記のリンクからApp StoreかGoogle Playどちらか選択してください。

直接ダウンロード先へ移動します。

MetaTrader 4
MetaTrader 4
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
posted withアプリーチ

STEP.2 GEMFOREXのサーバー名をMT4で検索

スマホにMT4のインストールが終わったらアプリを開きます。

アプリを開いただけでは自分の口座情報が入っていないので、GEMFOREXのサーバー名をダウンロードしたMT4で検索し登録します

① アプリを開く

スマホでMT4を開いた状態です。

MT4を開くと左上に「気配値」の文字が見えると思います。

この画面がトップ画面になります。

自分の取引する口座のサーバーを検索する場合、この画面からおこないます。

左上の赤丸①部分をタップするとMT4のメニューが開きます。

② 口座管理画面

XMの口座からGEMFOREXの口座へ切り替えます。

MT4のメニュー画面です。

赤丸②の「口座管理」をタップして口座管理画面に移ります。

③ 口座を登録

口座管理画面に移動すると口座一覧が表示されます。

まだ口座情報を登録してないときはデフォルトのデモ口座が表示されてる場合があります。

その口座は使いませんので、新しく自分の口座を登録していきます。

画面右上の「+」をタップして進みます。

④ 既存のアカウントにログイン

「新しい口座」画面で証券会社(ここではGEMFOREX)のサーバーを検索してログイン名(ID)ログインパスワードを入力します。

STEP.3 IDとパスワードを入力してログイン

「証券会社を検索」にgemtradeと入力し、メールに記載されたサーバー番号を探して選択してください。

サーバー名はGEMFOREXのマイページから確認することができるので、こちらもご利用ください。

マイページでサーバー名を確認するには、口座番号の横にある矢印をタップします。

「サーバー」の項目に記載されている「XMTrading-Real○○」がサーバー名です。

口座にログイン

開設した口座のサーバーをタップしてログイン情報を入力します。

GEMFOREXで口座開設したときのIDパスワードを入力してスマホのMT4でログインできるようにしましょう。

以上でスマホでMT4にログインする手順は完了です。

スマホでMT4に「ログインできない」ときの原因と対処法

スマホのMT4アプリでログインできない原因は主に3つあります。

MT4にログインできない原因3選

  1. サーバー名の間違い
  2. ログインIDの間違い
  3. パスワードの間違い

3つの原因を解決する方法

① サーバー名

GEMFOREXのサーバー名口座開設完了時にGEMFOREXから送られてきたメールまたはGEMFOREXのマイページから確認できます。

ログインID

ログイン時に入力が必要なログインIDはサーバー名と同様に口座開設完了時にGEMFOREXから送られてきたメールまたはGEMFORのマイページから確認できます。

パスワード

ログイン時に必要なパスワードは口座開設時に自身で入力しています。

小文字・数字を組み合わせたパスワードを設定しているので思い出すか、メモなどに残してあれば確認してみましょう。

※マイページのログインで使用するパスワードと同じです。

どうしても思い出せない場合はマイページログイン画面のパスワードを忘れた方はこちらから再設定しましょう。

再設定した新しいパスワードであれば問題なくログインできるはずです。

上記を試してもダメな時はGEMFOREXサポートに問題を問い合わせをすることで解決できます。
日本語で対応してくれるので活用しましょう。

以上がスマホで設定するMT4の手順です。

まとめ

FXを攻略する上でスマホはトレードをスムーズにおこなうための欠かせない存在です。

特に相場の急変時のエントリーや損切りする際にとても役に立ちます。

スマホトレードをうまく活用すると機会損失を減らすことができるので、より大きな利益を手にするチャンスが生まれます。

GEMFOREXの口座開設が完了したら是非ダウンロードして使ってみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる