MENU

【完全無料公開】FXのデイトレで稼げるシンプルな手法を解説【画像付】

FXで利益を手に入れ、勝つためには取引する通貨ペアのチャートを読み解く必要があります

取引する通貨ペアの価格が、現在の価格(レート)から上がるのか下がるのかを予想しなければなりません

この勝つために必要な予想をすることを「手法といいます。

手法は書籍やFXブログなどで学ぶことができます。

無計画な取引はただのギャンブルになってしまうので絶対にやめましょう

手法は無数にあり、本で書いてあったことがネットでは否定されていたりすることがあります。

どれが正解と考えるより、相場に合った手法が正解と思った方がいいかもしれません。

FXの勉強をして知識を蓄えすぎて取引ができなくなっていませんか?

実はFXの手法は複雑に考えるよりシンプルに考えるものが一番だったりします。

「本やブログを読めば読むほど、どの手法がいいかわからない」

「どのタイミングでエントリーすればいいの?」

「FXを始めたばかりで何を勉強したらいいかわからない」

と考えすぎて悩んでいる人に向けて解決できるように「平均足手法」について解説していきます。

シンプルな手法が知りたい!

初心者でも分かりやすい手法を教えてほしい

という方は最後まで読んでみてください。

目次

実際のチャートで使える手法かみてみよう

今回紹介する手法が実際の取引で稼げるのかを検証します。

チャート分析に最適なTrading Viewでの写真をお見せします。

デイトレードでの結果です。

トレンドに乗ることができて26pipsの利益幅を獲得できたことがわかります。

この手法の全貌はこの記事にすべて書かれていますので是非お読みください。

平均足手法ってどんな手法?

平均足手法とはチャートで平均足を表示させてトレードをする手法のことです。

手法を使ってトレードする際には、手法について理解していなければ間違った使い方をしてしまいます。

平均足の手法を使うのであれば、平均足について基礎知識を身に付けてから手法を活用してもらいたいと思います。

平均足を理解する

平均足というものについて詳しくない方はココからはじめてください。

平均足についての知識を得ることができます。

インジケーターやオシレーターの意味を理解しておくと応用して使えます

ローソク足の違い

まずはじめに平均足とローソク足の違いについて解説します。

平均足とはローソク足のトレンドをさらにわかりやすくしたものです。

平均足を表示させるにはローソク足に変更を加えます。

ローソク足と平均足の違い

ローソク足始値・終値・高値・安値4つの値によって表される
平均足 始値・終値・高値・安値 4つの平均により形成される

平均足の計算方法

実際のトレードで計算する必要はありませんが、平均足の理解を深めるために計算方法を解説します。

平均足は始値・終値・高値・安値で構成されています。

始値・終値・高値・安値の各計算方法

始値1本前の実体(始値+終値)÷2
終値現在の実体(始値・終値・高値・安値)÷4
高値当日の高値
安値当日の安値

平均足の始値は実体の中心からはじまります。

終値は実体の始値・終値・高値・安値を平均した値です。

平均足の特徴4つのメリットと2つのデメリット

手法にはメリットとデメリットが必ず存在します。

なぜかというと、相場は常に一定ではないからです。

相場が常に安定していれば問題ないですが、状況によって大きく変わることがあるので環境の変化に対して対応できる能力が必要になってきます。

この記事で紹介している手法は初心者でも取り扱いが難しくない、シンプルな手法を紹介しているので興味があれば読んでみてください。

平均足の特徴

平均足の特徴

平均足の形はトレンド方向に出る長いヒゲが特徴です。

一方向だけに出る長いヒゲなので通常のローソク足よりトレンドを把握するために有効です。

平均足のメリットとデメリット

平均足のメリットとデメリットを分けて解説します。

平均足の4つのメリット

  1. 視覚的にトレンドが一目でわかる
  2. トレンドの転換時期や終了時期が分かりやすく予測しやすくなる
  3. ダマしが少ないから損失も最小限で済む
  4. トレンドを把握しやすいためローリスク・ハイリターンのトレードが可能

平均足の2つのデメリット

  1. 平均値なので正確な現在値がわからない
  2. 細かい値動きの把握ができないため短期での取引に不向き

平均足の動き

平均足には特有の動きとヒゲの状態があるので、それぞれみていきましょう。

平均足の主な8つの動き方

動き方相場状況
陽線が連続で出る上昇
陰線が連続で出る下降
上ヒゲ陽線が連続で出る強い上昇
下ヒゲ陰線が連続で出る強い下降
陽線に下ヒゲが出る上昇の弱まり
陰線に上ヒゲが出る下降の弱まり
上下どちらにもヒゲが出る気迷い
1日前より足が短い気迷い

ヒゲの状態でわかること

平均足はヒゲの状態をみて相場の状況を読み取ることが重要です。

慣れるまではヒゲの状態をしっかり観察してみましょう。

うまく平均足を使いこなせるようになるとトレンドの見極めができるようになります。

動き方相場状況
陽線に長い上ヒゲが出る強い上昇
陽線に下ヒゲがない強い上昇
陰線に長い下ヒゲが出る強い下降
陰線に上ヒゲがない強い下降

ヒゲの状態で分かることは一方向のトレンドだけでなく、転換時期や終了時期も予想することができます。

陽線+下ヒゲ陰線+上ヒゲの場合、強い上昇や強い下降を否定しているため、トレンドの終了を予測することができます。

トレンドが転換するかはその時の状況によって変わります

トレンドが継続するなら押し目を狙うことができますし、反転するなら反対方向のポジションをエントリーするポイントを探すなど色々な戦略を立てやすくなります

平均足を使ってトレードするときの注意点と使い方

平均足の手法はシンプルで使いやすいですが、万能ではないです。

合う相場、合わない相場があり、いつでも稼げるというわけではありません。

手法の注意点と使い方をまとめたことが書いてあります。

日足など長い時間足で使うようにする

平均足を使ってトレードする時は日足など長い時間足を使いましょう。

1分の超短期の時間軸で表示させると、実際の動きと異なったダマしのような実体が複数出てしまいます。

利益を伸ばすためには連続して続く可能性のある平均足でエントリーする必要があるので、短い時間軸ではなく長い時間軸でトレードするといいでしょう。

平均足を他のインジケーターと組み合わせる

平均足を使うことでトレンドを把握することが初心者でも分かりやすくなると思います。

平均足だけでなく他のインジケーターと組み合わせることによって、現れているトレンドへの信頼性・精度が高くなります。

移動平均線(SMA)が一般的で使いやすいインジケーターです。

様々なインジケーターがあるので好みのインジケーターを探してみましょう。

この記事では一例として移動平均線との組み合せを紹介します。

平均足と移動平均線を組み合わせたインジケーター

平均足だけでは不安という方は移動平均線と組合わせてみてはいかがでしょうか?

移動平均線もトレンドが分かるインジケーターなので平均足との相性が良いです。

2つを組み合わせることでより正確にチャートの分析をおこなうことができるようになります。

チャート分析にはスマホでも使えるTrading Viewがおすすめです。

手法解説

平均足と移動平均線を組み合わせる理由

平均足と移動平均線が重なるときにダマしを回避できる

エントリー・決済方法

ロング(買い・BUY)の場合

平均足が陽線に転換した数本後に移動平均線がゴールデンクロスでエントリー

平均足が陰線に転換した数本後に移動平均線がデッドクロスで決済

売り(ショート・SELL)

平均足が陰線に転換した数本後に移動平均線がデッドクロスでエントリー

平均足が陽線に転換した数本後に移動平均線がゴールデンクロスで決済

ゴールデンクロス(GC)デッドクロス(DC)補足説明

ールデンクロス

長期の移動平均線を短期の移動平均線が下から上へ交差し価格が上抜けしようとする状態

平均足との交差と合わされば転換の可能性が高く、上昇トレンドへ移行する可能性がある

ゴールデンクロスは代表的な買い(ロング)のサイン

売り(ショート)の決済の目安でもある

デッドクロス

長期の移動平均線を短期の移動平均線が上から下に交差し価格が下抜けしようとする状態

下降トレンドが形成されるサインのため多くのトレーダーが意識している

エントリー例

平均足が陽線に転換した数本後に移動平均線がゴールデンクロスでエントリー
平均足が陰線に転換した数本後に移動平均線がデッドクロスで決済

この方法で取引したときの結果です。

冒頭にもお見せした通り26pipsの幅を獲得できています。

手法に関するQ&A

移動平均線がゴールデンクロスしたのでロングでエントリーしましたが、エントリー直後逆行し下降してしまいました。
ダマしを回避するための方法はありますか?

長期の移動平均線が上向きになっていることを確認しましょう。

向きがはっきりしていない状態ならトレードを見送ります。

好条件になるまで待ってみましょう。

平均足で逆張りはできますか?

平均足を見ながらの逆張りはとても危険です。

平均足はトレンドを認識するものなので、底と天井を探すことには向いていません。

もし、やるとするなら平均足で転換しそうな足を見つけて転換後に長期足の逆張りが有効だと思われます。

しかし、トレンドをフォローする方が低リスクで利益を伸ばせるのでトレンドをフォローする押し目買いや戻り売りを狙た方がいいですね。

手法を活用できる海外FX業者

平均足手法は長期目線で値幅を稼ぐことを目的としたトレード手法です。

レバレッジをより効かせられるXMGEMFOREXの稼ぎやすい海外FX業者を選びましょう。

稼ぎやすい海外FX

証券会社レバレッジ
XM888倍
GEMFOREX 1,000倍
国内FX業者 25倍

国内FXの業者ではドル円1万通貨をエントリーすると約4万円必要です。

海外FXのXMGEMFOREXでは約1000円程度でエントリーできます。

海外FXは追証のシステムが無くゼロカットシステムが機能するので借金を負いません。

口座残高がマイナスになってもゼロに戻してくれます。

一撃で大きく稼ぎたい場合はハイレバ(ハイレバレッジ)での取引が必須です。

海外FXではハイレバで取引してもゼロカットで口座のマイナスや借金がでないことが魅力です。

口座を新規で開設する場合トレード資金をボーナスとして付与してくれます。

海外FXのボーナスは増やしたら出金できるので手法を試しに使ってみるのに最適です。

XMGEMFOREXどちらも無料で口座開設できます。

ぜひこの機会に口座開設をしてみてください。

まとめ

平均足の手法を解説してきましたがどうでしたか?

手法というと聞いたことがないインジケーターやオシレーターを使って複雑な設定をしたりと、難しくなることが多くなります。

今回紹介した手法ならば変に設定をいじらず、標準的な設定で手法を使うことができます。

シンプルな手法でスマホトレードでも十分有効です。

当サイトでは他にも手法を公開しているので読んでみてください。

今なら30000円のボーナスがもらえる!!

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる