MENU

2021年版GemForexのリアル口座開設【画像付き】

目次

GemForexのリアル口座開設を徹底解説

海外FXと聞いて「海外FXとかよくわからない」、「口座開設が難しそう」という理由で海外FXの口座開設を躊躇している方に分かりやすく解説します。

海外FXとは?海外FXの6つのメリット

  1. ハイレバレッジだから少額の資金で取引が可能
  2. ゼロカットシステムで借金を負わない
  3. ロスカットの基準が緩いため資金が減りづらい
  4. 独自の取引ツールではなく、高機能取引ツール(MT4)が使える
  5. 口座開設まで約5分
  6. 取引のポジション制限がない

ハイレバレッジだから少額の資金で取引が可能

自分の用意した資金が減るリスクを少なくして取引し、大きな利益を狙うことができます。

国内FXはレバレッジ最大25倍です。海外FXでは1000倍以上のレバレッジをかけて取引することが可能です。

GemForexでは通常、レバレッジ1000倍の口座を開設できます。

ゼロカットシステムで借金を負わない

FXでは相場が荒れると多額の損失を出してしまうことがあります。

国内FXでは追証というシステムで、投資資金がマイナスになる場合自分で支払わなければならなくなってしまうのです。

しかし海外FXではゼロカットシステムが働き、投資額より損失額が多くなっても免除される仕組みがあります。

つまり国内FXに預けて損失が出てしまうと損失分を払う必要がありますが、海外FXでは損失が出ても預けた額がゼロになるだけで、それ以上の損が出ないのです。

ロスカットの基準が緩いため資金が減りづらい

ロスカットとは強制的に決済を行うことです。

国内FX、海外FX共に一定の損失を超えると損失額が大きくならないようにするための決済になります。

国内FXでは50%でロスカットされるのに対し、海外FXでは20%~30%です。

海外FXは国内FXよりロスカットが発生しづらい環境になってます。

独自の取引ツールではなく、高機能取引ツール(MT4)が使える

国内FXで取引時使うツールは各会社独自で用意していることがほとんどです。

海外FXではMT4という世界的にも標準な高機能取引ツールを使うのが一般的なので、
複数口座開設しても簡単に管理ができるようになっています。

口座開設まで約5分

国内FXの口座開設だと本人確認のためのやり取りが郵便物で行われるためすぐ
は開設できないです。

その点、海外FXではネット上の申し込みですべて終わるので即時~2日で終了します。

取引のポジション制限がない

国内FXではスキャルピングといわれる超短期売買の手法が禁止されている会社が多く存在します。

海外FXで禁止している会社はほとんどないので空いた時間や移動時間でもトレードできる環境です。

GemForexの始め方

PC、スマホどちらからでも口座開設が可能です。

こちらからGemForexに移動します。

↓↓↓口座開設1万円キャンペーン実施中↓↓↓

GemForexのトップページが開いたら右上の「リアル口座開設」をタップして口座開設フォームに移動します。

口座開設フォームの全体図です。

全体図

口座開設フォームの拡大図です。

拡大図1
口座タイプオールインワン口座/ノースプレッド口座
登録種別個人口座/個人事業主口座/法人口座
名前ローマ字入力
メールアドレスGemForexとメールのやり取りができるメールアドレス

これら4つを選択・入力します。

口座タイプの選択

口座タイプでは「口座通貨」と「口座タイプ」を選択します。

口座通貨は日本円口座でもUSD口座どちらでも問題ありません。

見やすくするため日本円口座がおすすめです。

口座タイプはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類あります。

2つの口座の違いを表にまとめたので比較してみてください。

口座タイプ

口座タイプオールインワン口座ノースプレッド口座
ロット数0.01lot~0.01lot~
最低入金額1000円30万円
レバレッジ1000倍1000倍
スプレッド1.2pips~0.0pips
手数料無料無料
自動売買(EA)EA
ミラートレード
自動売買ツール使用不可
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
ボーナスジャックポット
ボーナス使用不可

口座開設ボーナスは初回の口座開設時のみ受け取り可能です。

初めて口座開設する方は必ずオールインワン口座で開設しましょう。

ボーナスが必要なければノースプレッド口座を選択してください。

登録種別の選択

  • 個人口座
  • 個人事業主口座
  • 法人口座

基本的には個人口座を選択すれば問題まりません。

登録種別で法人口座を選択した方は

  1. 代表者身分証明書(運転免許証、パスポート等)のコピー
  2. 会社登記謄本
  3. セルフィー(身分証明書と本人が一緒に写っている写真)

以上3つが必要になります。

名前の入力

英字で名前を入力しましょう。

姓名の順番が逆でも大丈夫です。

大文字、小文字どちらでも問題ありません。

メールアドレスの入力

自身のメールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスに口座情報のメールが届きます。

@hotmail.com @live.jp @outlook.com @iCloud.com @knh.biglobe.ne.jp、biglobe.ne.jp でメール登録をする場合は、@gforex.asiaをセーフリストに追加しておかないと、届かない事があるようです。

Gmailでは迷惑メールフォルダに入ることもあるので、確認しましょう。

これで選択・入力は終了です。

最後に「私はロボットではありません」にチェックして「口座開設」をタップしましょう。

画面が口座登録完了と表示されます。

これで口座開設の登録は終了です。

この後は登録完了の通知メールが届くのを待ちます。

登録・口座開設完了メールの確認

登録したメールアドレスにGemForexからの登録完了メールが届きますので確認してください。

登録完了メールが届いた数分後に口座開設完了メールが届きます。(約2~3分)

この2通のメールはログインに必要です。

MT4はPC、スマホ両方で使えます。

MT4ログイン時はそれぞれの端末で「口座番号」「パスワード」「サーバー」の情報が必要になるので、2通のメールは大切に保管しておきましょう。

これでGemForexのマイページにログインできますので試してみましょう。

GemForexのマイページにログイン

「登録したメールアドレス」と「登録完了メールに記載されたログインパスワード」を使ってログインします。

この画面が表示されればログイン完了です。

マイページで出来る事

  • 入金申請
  • 出金申請
  • 資金移動
  • カスタマーサポートへの質問
  • 適用ボーナスの確認

主に使用する項目はこの5つになります。

頻繁に使う項目なのでブックマークしておきましょう。

口座開設は以上です。

本人確認書類の提出

GemForexのボーナスは本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類の承認が完了されてないとボーナスが付与されないので注意しましょう。

必要書類

開設した口座の本人確認に必要な書類は3種類です。

  • 身分証明書の画像
    (運転免許証,パスポートなど)
  • セルフィ―
    (身分証明書と本人が一緒に写っている写真)
  • 住所証明書の画像
    (公共料金領収書、健康保険証など)

身分証明書

  • フルネーム
  • 住所
  • 生年月日
  • 顔写真

これらが確認できる有効期限内の書類に限ります。

証明書の種類を選択し、画像をアップロードしてください。

身分証各種IDを入力します。

住所変更されている場合は、身分証明書の裏面や新しい住所が記載されてる画像が必要です。

セルフィー

セルフィーとは自撮りの写真です。

GemForexの確認書類では身分証明書と一緒に写った自撮り画像が必要です。

住所証明書類

3ヶ月以内の公共料金の請求書などで登録住所が確認できる書類をご用意ください。

住民票や健康保険証、マイナンバーカードでも有効です。

保険証等の裏面に住所が記載されている裏面はその書類の裏面も提出します。

提出期限

本人確認書類を提出しなければ出金ができないのと、ボーナスを獲得できなくなってしまいます。

本人確認書類が承認される前に口座残高があってもGemForexから出金できません。

口座開設ボーナスが受け取れるのは、口座開設してから30日以内に本人確認書類を提出することです。

期限付きキャンペーンのボーナスはキャンペーン中に提出しないと対象外になります。

口座開設が完了したらすぐに本人確認書類を提出することをおすすめします。

提出方法

本人確認書類を提出していない場合、マイページに身分証明書のアップロード先が表示されます。

必要書類を用意しアップロードしましょう。

書類を提出したらGemForexからメールで連絡が来ます。

初回口座開設であれば口座開設ボーナスの条件を満たしていますので、ボーナス付与の通知メールも届きます。

以上で本人確認書類の提出は終了です。

これでボーナスを使用しての取引も可能となります。

最後に入金、出金時に必要な個人情報の登録を行います。

入出金に必要な個人情報、銀行情報の登録

入出金に登録が必要な項目は、「個人情報」と「銀行情報」の2つです。

各項目ごとに詳しく見ていきましょう。

個人情報の入力

ここで登録する個人情報は3点です。

口座開設時に「登録種別」「名前」「メールアドレス」は記入しています。

記入されていない「フリガナ(姓名)」「新旧のログインパスワード」「日中の電話連絡先」を入力します。

「ログインパスワード」 は変更しなくても大丈夫ですが、自分で忘れないパスワードに変更した方が管理が楽になります。

銀行情報の入力

最後に銀行情報を入力しましょう。

GEMFOREXでは入金方法は銀行振込、クレジットカード、ビットコイン等、複数あります。

出金方法は銀行送金だけなので必ず登録が必要です。

入力する項目

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 銀行コード
  • 支店コード
  • スイフトコード
  • お客様住所
  • 銀行所在国
  • 銀行住所

以下すべて半角英数字で入力してください。

銀行コードがわからない場合はこちらを参考にしてください。

銀行コード一覧

スイフトコードがわからない場合はこちらを参考にしてください。

スイフトコード一覧

住所の入力は日本で使う表記と異なります。

日本語表記の住所を英語式に変換できるこちらのサイトで変換して入力しましょう。

すべての入力が終わったら「登録確認」ボタンをタップして終了です。

まとめ

GemForexの口座開設はメールアドレスと名前があれば5分くらいで簡単に登録できます。

口座開設ボーナスを受け取るには本人確認書類の提出が無いと受け取れません。

ボーナスをもらうために口座開設と同時に終わらせておくと忘れずに獲得できます。

GemForexで口座開設してボーナスをもらってみましょう。

口座開設が完了したらスマホにMT4アプリを導入してみましょう。
スマホMT4アプリはいつでもどこでもFXでトレード可能にできる便利アプリです。

【当サイト限定の口座開設特典 】

LINE登録でGEMFOREXの攻略情報を提供

GEMFOREXの口座開設を解説しています
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる